修理実績リアルタイム速報

亀岡市馬路町秋吉 【iPhone14】 背面の割れは画面故障よりも危険です

亀岡市馬路町秋吉 よりiPhone14のバックパネル修理でご依頼いただきました。

 

 

背面の割れそのままにしていませんか?

iPhoneの修理依頼の中で最も多い修理箇所はバッテリー交換に続いて

画面の損傷による割れ、液晶故障の画面交換修理になります。

したがって、バッテリーも画面の損傷も使用に支障がないと感じていても

そのまま使用し続けることで急な発火や画面が固まってしまいタッチ操作ができなくなる

などのまともに使用が出来なくなってしまうなどの危険性があります。

 

しかし、それ以上に危険な症状が背面割れになります。

画面の損傷は気にされる方が多いですが、背面の損傷を軽視されている方が多く感じます。

そのため、背面が割れてしまってもケースをしているから

見た目も気にならず、カバーが出来ているからと放置している方もみられます。

ですが、ケースをつけている場合、無装備の場合の双方にリスクが潜んでいます。

 

背面割れの二次災害

では背面の故障をそのままにしているとどのような症状を引き起こしてしまうのか。

iPhoneの内部に搭載されているほとんどの部品が背面側に備わっており、

全てのデータが保管されている特に重要な基板という部品も同じく背面側に備わっております。

そのため、背面が割れてしまうと割れによる隙間から

空気中のホコリや塵、水分などで内部の基板に影響が及んでしまい腐食していします。

「これ・それ・あれ」のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

結果、データが消えてしまったり、電源が一切、入らなくなってしまうほどの

修理をしても間に合わない深刻な症状に繋がってしまいます。

また、ケースをしている場合にはホコリなどは入りにくくなるものの

稼働熱がこもってしまいケースと本体の間に水分が溜まってしまい結果、

故障してしまうことがあります。

同様に、ケース未着状態である場合には水分はもちろんのこと、

ホコリや塵などが侵入しやすいので危険な状態であります。

 

 

背面修理が即日で

スマートクール桂川ではiPhoneの全てモデルで背面修理が即日対応可能となっております。

そのため、修理時間が約2~4時間前後ほどで完了致しますので

お預かりしたその日にお返しが可能となっております。

また、背面パネルはカラーも選べる純正パーツとなっておりますので

この機に気分転換で色の変更をされる方も多くいらっしゃいます。

今回はiPhone14のバックパネル(背面)修理でご対応させて頂きました。

背面の損傷状態は激しく、出先で気づかず落としてしまい

見つかった際には酷く損傷している状態とのことでした。

ですが、電源が入る起動している状態であれば問題なく修理ができます。

電源が入らない起動不良で背面修理も全て合わせて復旧が可能ですのでお任せ下さい。

 

予約はコチラ

https://select-type.com/rsv/?id=fiBpKAkrxKM&c_id=244464&w_flg=1

 

人気記事

Switch 冷却ファン修理

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。